所在地、福岡県春日市惣利1-18-501
097-597-3446
info@artmodel-a.com

絵画モデルのポージング

アートモデルエージェンシーは絵画モデルやアートモデルの派遣をいたしております

主に美術学校で募集されている美術モデルですが、その美術モデルにも様々なモデルがおり、その中でも一番多いのが絵画モデルと呼ばれるモデルです。デッサンをする場でポーズをとり、それを描いてもらうことがお仕事で、そのポージングも様々なバリエーションがあります。 そんな絵画モデルのポージングについてご紹介します。

クロッキーとデッサン

絵画モデルのお仕事は様々なポーズをとることですが、描く手法によってポーズのとり方も変わります。
デッサンでは、休憩を挟みながら毎回同じポーズをとることになり、一定時間静止する技術も必要ですが、前回と同じポーズを覚えておくことも重要です。クロッキーでは、短時間でモチーフの形状を掴むことを目的に行われ、5分以下で順次違ったポーズをとることが要求されます。こうしたクロッキーの場合、動きのある様々なポーズのバリエーションが必要です。

基本的なポージング

絵画モデルにも基本的なポージングがあります。立ちポーズ、座りポーズ、寝ポーズが基本的なポージングとなり、これを繰り返すことが多いです。ひとつのポーズで重心を変えてみることや、体の一部分を少し捻ることでバリエーションを増やしポージングすることが基本です。このような動きを加えるために椅子、机、傘など小道具が使われることもよくあります。

ダブルポーズ

ポージングの中には一人ではなく、二人でポージングをとる、ダブルポーズと言われるものがあります。
ダブルポーズは女性、男性同士の場合と、女性と男性の場合があり、女性と男性でダブルポーズをすることが比較的多いです。ダブルポーズは二人でひとつのポージングをすることになるので、お互いのポーズの兼ね合いを考える必要があります。